忍者ブログ
  • 2016.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2016/12/03 09:15 】 |
英会話 特訓トレーニングDVD


英語の勉強をしているけれど時間を無駄にしているような感覚に陥っていたとしても、
勉強を続けることにストレスを感じることなく、どんどん英会話力がアップしていく方法がこちら











あなたも、↓の中に思い当たることはないでしょうか??





■ネイティブが話していることを全く聞きとれない

■相手に全く通じない

■自分の発音が間違っている気がするが何を治せばよいのかわからない

■英語を話す時に自信がなく声が小さくなってしまう





日本人は、読み書き中心の英語教育ですっかり「苦手意識」が根付いてしまい、

英会話の勉強も、ほとんどうまくゆかずに挫折をしてしまっている人ばかりです。


こうしたメンタル的な要因があるものの、英会話の上達が思うように進まないのは、

使えもしない単語や文法、イディオムを中途半端に覚えてしまっていることも大きな影響を与えており、

いざ、英語を話そう思っても、無駄な知識のせいで余計な混乱を招いています。








陣野明さんのトゥルー・イングリッシュ・レッスンは、100人以上の英語ネイティブスピーカーに協力を依頼して、

2年はという歳月をかけて完成した英会話レッスンマニュアルです。





要は、ネイティブが日常的に良く使うフレーズを80個程度に絞って、そのフレーズを中心に、

似たような言い回しの音声を何度も聞いて、何度も答えていくというレッスン方法となっていて、

米学術書では、普通のレッスンの4~5倍の効果があると実証されています。



ちなみに、陣野さんは、今でこそ英会話の講師として活躍しているものの、そもそも、彼自身が英語が話せずに苦労した経験の持ち主で、

15歳の時に単身で渡米して英会話を手探りの状態から学び始め、結果として名門のカリフォルニア大学バークレー校で博士号取得するまでの英語力を身に着けています。







トゥルー・イングリッシュ・レッスンでは、1日30分という短時間の勉強時間でも、

13000人が実践し、ほぼ全員が英語習得に成功している実績にある通り、

その効果は絶大で、無理なくあっという間に英語力がアップしていきます。






あなたが、今までどんなやり方で英会話学習に取り組み、失敗しているかはわかりませんが、

実際に使われる頻度の高い単語や熟語だけに絞って、繰り返し聞いて答えるレッスンをしていけば、

短期間のうちに↓のようになることができます。







■英語がポンポン出てくるようになる

■飛行機の乗り換えで困らなくなる

■外人に話しかけられる事に恐怖感が無くなる

■外人の異性の友達を作れる









英語上達のためにこれ以上、無駄なお金と時間を費やす前に、最小限の労力と時間で日常英会話を身に着けるにはこちら












犬飛び付き
川村明宏記憶術
彼女いない歴=年齢
PR
【2012/03/13 08:10 】 | 英語 リスニング力 向上
| ホーム |